日本に居ながら英会話を習得する為のポイント

“英語が使えると仕事の幅も広がるし、海外旅行でも役立ちます。
また英語をペラペラ話してる姿は、とてもカッコ良く見えます。
そんな英会話ができたらいいのにと感じてる人に、オススメの勉強方法をいくつかご紹介します。

<とにかく英語に親しむ>
普段生活していて、英語を必要とする機会はほとんどありません。
これこそが、日本にいると英会話が上達できない理由です。

海外で生活していれば、新聞やニュース、看板、テレビドラマ、ありとあらゆる物が英語です。
それだけ英語漬けになれば、否が応でも英語に慣れてしまいます。
逆に海外に居ても引き込もって、日本の番組や雑誌を見ているだけでは、全く上達しません。

まずは英語漬けの環境を作り、英語に慣れる事です。
その為には最初は解らなくても、英語のニュースを聞いたり、新聞を読んだりする習慣をつけ、英語に慣れましょう。

<効果的な洋画の見方>
洋画を見るのは、英語に慣れる為にはオススメの方法です。
その見方は、最初は日本語字幕で内容を理解し、次に英語字幕で発音を学びます。
最初から内容の知っている洋画なら、二回見る必要が無いので、いきなり英語字幕で見ましょう。
英語は発音が難しいので、英文を読みながら発音を学べる、英語字幕は合理的な勉強方法なのです。

慣れてきたら、ある日突然字幕無しで見れるようになります。
昨日までは解らなかった英語が、突然理解できるようになるのです。
これは信じられない話かもしれませんが、英語を学習している人みんなが経験してる話なので、信憑性があります。

<外国人に声をかけましょう>
ある程度慣れてきたら、スタバなどに居る外国人に気軽に声を掛けてみましょう。
外国人は日本人ほど、声を掛けられる事に抵抗が無いので、フレンドリーに対応してくれる可能性が高いです。
ましてや日本が好きで、日本に遊びに来てる外国人ですから、日本人に話かけられて嫌な気分になる人は少ないはずです。

何処から来たの?から始めて、オススメの場所を教えてあげたり、美味しいお店を紹介してあげてもいいと思います。
相手にも喜んでもらえるし、自分も勉強になるし、一石二鳥です。

ある人が、英語で夢を見るようになれば、合格と言っていました。
夢は無意識に見るものです。
そんな夢の中で、英話を話していて、その意味を理解できていたなら、英語脳になっている証拠です。
そうなれるように、とことん英語漬けの日々を送り、英語に慣れていけるように頑張って下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中