英会話を上達させるには英語圏の国に行ってみましょう。

 英会話を最も早く上達させる方法は、英語圏の国に数ヶ月住んでみる事です。これは理由は簡単で、英語を話さざるを得ない、あるいは英語を理解せざるを得ない環境に追い込まれる事で、自然と英語を理解できるようになるからです。
 私たちが普段目にしているもの、例えばバスや電車の時刻表、あるいは店の名前や住所、そういったものが全て英語で表記されているので、理解しなければならないと考え、どれだけ英語が苦手な方も必ず英語力は身に付きます。
 そして何より周囲の会話のほとんどが英語ですので、耳も自然と英会話に慣れていくのです。耳が英会話に慣れるというのは、英語独特の発音が分かるようになるという事です。
 英会話で最も大切な事は、実際に話してみるという事です。聞くだけでは大きく上達しません。先程も申し上げましたが、英語の発音に慣れるために映画や音楽などを英語で聞いてみるのは、大変有効なのですが、やはり大事なのはとにかく会話する事です。そしてこれが最もできるのは実際に英語圏の国に住んでみるという事です。ただし英語圏といっても色々あり、アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダなど、それぞれで発音も異なる事は頭に入れておいて下さい。
 そしてその話す際に特に注意して頂きたいのは、恥ずかしがらずに間違っても良いから、どんどん覚えた英会話の表現を使ってみる事です。日本人の方はこういった事で何となく恥ずかしさを感じてしまう方も多くいらっしゃいますが、誰だって最初は間違います。間違う事は決して悪い事ではなく、そこで間違いを指摘して頂ければ、いっそう英会話は上達します。
 また英語が苦手なのは日本人だけという事は決してありません。ドイツ人の方やフランス人の方でも、英語が凄く苦手でぎこちない感じの発音だけれども、それでも臆せず英会話が必要な時は堂々と英語で喋る方は多くいらっしゃいます。
 なのでとにかく実際に会話をする事が大事で、またその際の発音もなるべく英米人に近い発音を真似る様にして話しましょう。日本だとこういった発音をすると笑われるかもしれませんが、海外では普通です。
 今英会話を何とかできる様になりたいとお考えの方は、是非とも英語圏の国に行かれてみて下さい。英語ができないから海外に行くのが不安という方は、むしろ先にそういった国に行ってみる方が英会話もできる様になります。ただし道に迷った時の聞き方など、最低限必要な会話は事前に覚えておいた方が良いです。英語が苦手なのは日本人だけではありません。とにかく積極的に英語圏の国に行って話してみましょう。”

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中